マーベロンは避妊効果だけでは無く、ニキビ発症を抑える効果もあります。黄体ホルモンの働きを抑制することによってニキビの改善ができます。マーベロンは皮膚科でも処方されている安全な低用量ピルとなっています。

Monthly Archives: 11月 2015

低用量ピル「マーベロン」の成分と効能

低用量ピルは、卵胞ホルモン成分と黄体ホルモン成分から構成されますが、黄体ホルモン成分の種類によって第1世代から第4世代に分類されます。マーベロンの黄体ホルモン成分は「デソゲストレル」で第3世代になります。第1世代ピルは、…

Read more